古き良きゲーム

ペンギンくんウォーズ

ファミコンソフトである。

ペンギンくんウォーズ

どうぞ、ググって下さい。

 

このゲーム、とにかく不毛なんですよ。

不毛。

 

不毛なゲームっていうのは、いくつもありますけれど、

ペンギンくんウォーズと、スペランカーがあったら、どちらをやりますか?

と聞かれて、

ペンギンを選んだ人は、恐らくやったことがない。

 

このゲームは、ボクがまだうんと小さいときに何度かプレイしたことがあるだけなんですが、

案外激しい割に、めちゃめちゃやってれば勝てる、という

大して戦略性がないゲームだったと思う。

 

相手からの玉に当たらなければ勝てる。

そういう感じ。

 

いくらかステージが進むと、敵の攻撃が速くなる、ということで、

難易度の調整は、敵の攻撃の速さだったりする。

 

いや、それを批判しているわけではない。

むしろ、あぁ懐かしいなぁと思い出したわけです。

 

昔のゲームの存在価値というのは、

その稀少性にあったわけです。

 

ゲーセンでしかできないゲームが、

自分の家でも遊ぶことができる、

すげぇ、

ってことです。

 

つまり、その稀少性に対する対価として、金を払っていた、ということですね。

5千円ぐらい。

ペンギンくんウォーズに。

 

繰り返し強調するが、

それが高い、酷い、というわけではない。

ペンギンくんウォーズは、今でいうところのiPadか、それ以上のインパクトを与えた

そういう存在なのですよ、ということをご理解頂きたい。

 

いま、ペンギンくんウォーズが何らかの形で遊べるのかどうかは知らないし、

中古のゲームソフトショップへ行っても見かけたことが無いので、

もはや、ゼルダ以上の伝説化が起こった、神話かもしれないが、

…と思ったら、Youtubeでも見られるし、iPod touchのゲームでもプレーできるみたいだね。

 

是非ご覧下さい。

そして、iPodにダウンロードして遊んで下さいね。

 

ペンギンくんウォーズのおかげで、今の日本があるといっても、おそらく過言ではない。

頭脳戦艦1

何をどう考えて,頭脳戦艦ガル,というものができあがったのか,

それを知る由はないが,

1985年に発売されているということから,

超電子バイオマンだとか,電撃戦隊チェンジマン,

あと,つくば万博なんかもあったりして,

世は大科学時代だったわけだ,当時は.

そこで,頭脳戦艦なんてたいそうな名前を付けちゃったんじゃないのか,と推測するわけであるが,そんなことはどうでも良いね.

 

最近のゲームというのは,本当に良くできている.

 

例えば,戦時中に比べ,今は豊かで平和,天国のような時代である,と言われる.

それは間違いない.

それと並列してしまうのは些か雑ではあるが,

1980年代前半のゲームに比して,最近のゲームは天国だ,と言えるだろう.

それくらい,当時のゲームは酷かった.

 

ファミコン

という響は,今やレトロな良い響であるが,当時を思い出すことには一定の価値がある.

思い出してみよう.

 

まず,テレビは木枠のもので,かなり重厚だったはずだ.

木というか,合板でできており,立方体に近かった.

ブラウン管からは悪い電波が出ており,目が悪くなる,3メートルは離れよ,

という話もあった.

その真偽はともかく,最近はパソコンの画面まで約50センチで,数時間にらむこともざら,

それが良いはずがない.

 

テレビにはリモコンなどなく,手でガチャガチャ回してチャンネルの切り替えを行っていた.

大抵のテレビは,そのチャンネルガチャガチャが壊れ,容易に外れるようになっていたか,

ガムテープでぐるぐる巻きだった.

最近の電子機器では考えられまい.

部品が外れても正常に動いている,

ということはない.

 

iPod touchなんかは,外れる部品がない.

自分で貼ったシールぐらいなモンだ.

 

また,電子機器は殴れば直る,という不可解なことも多かった.

配線の接触不良がたたくと繋がり直る,

これは一見非科学的であるが,全ての家庭でバンバンたたいていた.

 

ファミコンというものは,実は謎多き電子機器であり,

カセットを差し込み電源を入れれば動くのだが,

電極の接触不良により,全く動かないか,バグった画面が現れる.

または徐々にバグがひどくなっていく.

途中までは動くのだが,音が悪くなり,最後は一定の電子音を流した状態で止まる.

 

また,何らかの障害にも弱かった.

ネコや,掃除機,赤ちゃん…

これでもかというくらい敵が多い.

 

ファミコンを机の上に置いて静かにプレーする,

なんて紳士なことはほとんどの人はしていなかった.

そんなことしているのは,

ファミコン通信の中の写真の人たちだけだ.

通常ファミコンは,畳の上に置かれる.

これが正しいスタイルだ.

 

ソファーに座ってゆったりとファミコン,

なんてこともしない.

畳の上にあぐらをかいてプレーする.

ソファーに座ってプレーするスタイルが出てくるのは,

スーパーファミコン以降と考えて良い.

 

ファミコンは,常に数十種類揃えておかねばならない.

これは,「作法」である.

一つのゲームを10分以上続けてプレーすることはない.

 

…とちゅうで,これやめて次のやろうぜ,ってことになるのだ.

 

飽きてしまったソフトでも,二度とプレーされないというわけではない.

実に,1ヶ月後にはつまらないと知っておきながら,プレーするのである.

但し数分である.

 

友達が来たときは,「これやって良い?」という言葉が繰り返された.

その所有者はつまらないことをよく知っている.

しかし,初プレーする者にとっては,ワクワク,なのである.

 

ところで,ファミコンソフトを差し込み,電源を入れても動かないときは,

ふ〜っと息を吹きかけたり,

端子を舐めたり,

カセットの片方を若干持ち上げる,

といった雑な物理的対処法がとられた.

 

これは,ディスクシステムでこそされなかったと思うが,

スーパーファミコン,ゲームボーイなどでは行われていたと推測される.

しかし,効果的であるのだ.これが.

いま,嵐の諸君が和気あいあいとこぎれいな部屋でWiiをプレーするCMが流れているが,

それはファミコンの時代には予想できなかったことなのである.

次回は,もう少しファミコン初期の時代を思い出してみたい.

泣くな!男だろ!

最近はユニセクシャルというのが人気があるらしい。

あ、昔からですか、それは失礼した。

 

ただし、男でも泣きたくなることはあるのだ。

男泣き、という言葉があるように。

 

男ってのは、ロマンを追い求める旅人なので、

そりゃ、泣きますよ。

ルフィーだって泣いてる。

でしょ?

 

頭脳戦艦ガルを手にしてしまった男は、いずれ泣く。

しかし、それに対して泣くな!と言うのは殺生である。

泣きたくなるのだよ。

 

今回は泣けるゲームをいくつかピックアップしてみたい。

 

【ガデュリン】

タオ・ホー師匠は言う。

「お前では役不足だ。」

タオ・ホー師匠がパーティーインする。

難易度が上がる。

泣ける。

 

【FF2】

仲間同士で殴り合い。

こうげき こうげき こうげき B B B

を100回繰り返す。

ヨーゼフ強くしてみる。

モルボルにやられる。

など。

泣ける。

禁呪アルテマも泣ける。

その為に、ミンウが…

泣ける

 

【五目並べ】

五目並べに禁じ手いっぱい。

三三、四四、長連

先手かなり不利。

泣ける。

 
 
 
 

泣けるゲーム、続きはまた今度。

ジュード=マーベリック その7

空を見上げる君がいるから

という歌で始まるのです.

WA4.

 

これはかなりの衝撃だったわけです.

なぜかといえば,

雄大さを感じたのです.

 

これは,

見上げた空に届いた手

の方が感じるかもしれません.

 

是非ご試聴下さい.

 

Wild Armsの音楽は,

Cowboy Bebop

に匹敵する良さがあります.

 

Tank! と肩を並べるのが

空を見上げる君がいるから

なのです.

 

One pieceで言えば,ウィーアー!です.

 

ウィーアー!

の歌詞のすばらしさは,ここで述べるまでもありません.

 

WA4

にもどります.

 

絆を想う

というオルゴールメロディーがあるのですが,

これがすばらしいのですけど,

むかし新幹線で隣の女の子の携帯からその着メロが…

 

怒れるわけないじゃないですか(*´v゚*)ゞ,

だって,兄妹愛ですよ,アートレイデ家の.

 

クニークルスってのは,

ねぇ,どう思います? 

ジュード=マーべリック その6

今日も暑かったですねぇ.

こんな日も,ジュード君は元気いっぱいだと思います.

 

ジュード君は元気印なので.

 

元気印ってのは,その出所を忘れましたが,

御坊茶魔と,袋小路金満のほっぺたの赤丸でして,

え,しらない?

ヘケッ...?

 

シギャピー!!!

 

 

健康優良児

っていうのがあって,

いまでもあるのかなぁ,

そういう制度というか,表彰.

 

日本ってのは,言うまでもなく,貧しかったわけです.

今は豊かですよ,ほんとに.

ありがたい事です.

 

こういう表現って,絶対良くないんですけど,

第2次世界大戦当時は,今の北朝鮮と似ていたように感じる.

 

いや,ボクはその時代に生きていないわけで,

不適切であることはわかってるし,

もっとひどかった,ということが真実かもしれない.

 

まぁ,昔といっても,僕らのじいちゃんばあちゃんはその時代を生きていたわけで,

両親は,高度成長期の前を生きているかもしれない.

貧しかったんだぞ.

 

今に比べて.

 

このまえね,こういうこと言われたんです.

「あなた,知らないでしょ.私たちはね,我慢できるのよ.」

「無事育つ,ってのがうれしいよなぁ」

 

すごい時代だったんですよ,

1945年ですね.

 

ある女性から,焼夷弾,について聞きました.

 

焼夷弾ってのは,それを落とす前に,

油がバラバラ落ちてくるんだそうです.

 

ただ,爆弾落とすわけじゃないんですよ.

 

ほんと,戦争って怖いんです.

 

でもね,そういう話,最近聞けなくなりましたよね.

 

そういう話を,

ずーっと,

「焼夷弾てのがあって,それを落とす前には油をばらまいたそうですよ」

っていう話が生々しく語り継がれるのが,

正しいのかもしれませんね.

ジュード=マーベリック その5

まだまだ夏です.

岡本夏木です.

 

ワイルドアームズの世界感でとても重要なのは,

その乾燥感です.

 

乾燥感を感じさせるゲームは,

先日も申し上げましたとおり,

ガデュリン,アルゴスの戦士

などがあるわけですが,

そういう,嫌な,乾燥状態ではなく,

何か楽しげな乾燥感なのです.

 

カウボーイ・ビバップ

というアニメがありますが,

エドちゃんが大活躍するマッシュルームハンティングのセッションが

楽しげな乾燥感を醸し出しています.

 

カウガール,エドだよ〜.

いっきまっすよ〜

1,2,5,4,こんにちは〜

Huuuuuuuuu-

ヤバキノコ?

 

当て逃げの犯人さ〜ん,おなわをちょうだい〜

 
 

カーボーイってのは,ロマンなわけで.

正義の悪というものに男はあこがれるわけです.

その正義の悪として,

海賊(パイレーツ),カウボーイ,そして渡り鳥.

ということなんです.

 

いや,渡り鳥は「悪」ではないんでしょうが.

 

一種のならず者,ということで,悪感があるわけです.

 

ところで,正義の悪,というのは,

現行体制に対する強大な力,というイメージがあり,

例えば,アークザラッドのアーク,テイルズのクレス,などが該当するかもしれません.

 

ん?

アークやクレスは悪ではないでしょ,って?

うん,そうかもしれない.

純粋な正義.

まぁ,どうでも良いが,

 

例えば,ラインハルト フォン ローエングラムはどうであろうか.

銀河英雄伝説において,地球教はともかく,

ロイエンタール,ミッターマイヤー

ポプラン,ユリアン,

どれも主要キャラであって,悪には属さない,

ならば正義でもない,

とすれば,悪,正義 といったカテゴライズはできないわけだ.

 

ただし,銀英伝にも,完全な悪というのはいる.

理論倒れのシュターデン

キュンメル伯爵など.

 

うん,思い出したが,キュンメル事件はすごいなぁ.

ゼッフル粒子だっけか,

当時は“粒子”が流行っていたのかな?

ミノフスキーもそうだし.

 

粒子ってのは面白いんだけど,

まぁ,通信妨害だの,爆発性だの…

 
 

ともかくも,悪と正義の境目がはっきりしなくなってきた,ということが面白い点で,

ユニセクシャルの妙な魅力,というものに通ずるのである.

 

これは非常に長くなるのだが,詳細を割愛し,

例えば,時代劇の悪代官が大好きだ,という人は少ない.

 

しかし,その悪代官に渋々仕える人,

結局は最後に不慮の死を遂げるか,無事恋人の所へ戻ることができる,

という両極端な未来を科せられるのだが,

そういう人は魅力的である.

というか,興味持たれるのである.

 

で,ジュード=マーベリックに目を向けてみよう.

つづく

 

次回,ジュード=マーベリック その6

ジュード=マーべリック その4

今日の土砂降りの雨,すごっかったですなぁ~.

 

一緒に流れてしまいたい,

と思いました.

 

今日は,シューティングゲームについていきたい.

 

うん,ジュード君とは関係ない.

 

シューティング,に必要なのは, 

ショット,である.

 

ショット ウェポン.

 

うん,ダンバインの登場人物である.

  

ダンバインと言えば,

「シーラ=ラパーナさま!,浄化を!」

が有名である.

 

ん?

知らないと?

 

あぁ,そうか,はじめしか見てないのね.

 

トカマク=ロブスキー,フェイチェンカ,ショウザマが召喚されるわけだけど,

当時の時代背景から,冷戦時代にあるわけで,

ソ連生まれ(と思う)のトカマクはすぐにいなくなるわけだ.

 

あの,ダンバインというアニメは歴史上とても重要で,

アの国のドレイク=ルフトだとか,

それは悪ものなんだけど,

なんかピンときませんか?

 

アの国

 

いや,深くは言いません.

 

やがて地球上の世界全体を巻き込んだ戦いになる.

でも,アメリカは出てきても,ソ連は出てこない.

なぜでしょう?

 

確か,核も用いられると思った.

いや,記憶違いかもしれないが,

今思うと,とんでもないアニメである.

 

オーラ力は,おーらちから,と発するわけで.

 

あの,フェイ=チェンカって.

 

いえ,ジェリルとショウが地上へ出てしまう,

東京3部作,

というのがある.

 

その中で,座間千代(?),ショウの母上であるが,

たしか,

「あなたなんか,うちの子じゃありません」

観たいなことを言いながら,

警官から奪った銃で,ショウを撃つわけだ.

 

...おそろしい.

 

何もそこまで,という感じである.

 

ゼラーナのみんなもびっくりである.

 

Dr.ヒルルクだって,驚く.

 

幸いショウに当たらないわけだが,

母親に撃ち殺されそうになったショウの気持ちを察すれば,

現代の問題も見え隠れしてくる.

 

なんで母さん分かってくれないんだ,

って.

 

その後,ジャコバ=アオン様に会うのだが,

ジャコバ様,

偉大すぎるよ.

 

 

いや,ともかくだ,

ジュード君のショット,

座間千代とは一味違うんだぜ.

 

次回,ジュード=マーべリック その5.

ジュードの歴史がまた1ページ.

ジュード=マーべリック その3

仙台といえども,今夜はかなり高温,

参ります...

 

さて,親愛なる同士,ジュード君について

そろそろ.

 

ジュード君の,アクセラレイター,ってしびれるんですよ.

 

ピョン,ピョン,ピョン って.

 

まぁ,操作しているのはボクなんだけどね.

 

 

ジュード君にどれだけの元気をもらったでしょうか,

すごいポジティブ.

 

あ,ポジティブさであれば,ディーン君の方がすごい.

 

あきらめなければ何でもできる,

そのメッセージ性というのはすごい.

 

あっかるく ようきに いっきましょお~

へっへっへ...

たまに笑点で見る芸人さんだ.

 

そのポジティブさとは若さが違う.

 

若さと言えば,アシュレー君.

WA2は,比較的,ハードボイルドである.

(なお,主人公としては,シリーズ最年長者であるというが,十分若い.)

 

WA2は,今PSPでも遊べるはずなので,ぜひプレイしてほしい.

ボクは,グラブ・ル・ガブルをクリアできずに終わったのだが.

 

うん,最後はアシュレー君がパン屋になることは知っている.

主人公なのに,最後はパン屋さん.

しかし,ハードボイルド.

 

これが,ワイルドアームズシリーズの真骨頂である.

ん?

意味がわからんと?

 

まぁね.

 

パンと言えば,焼きそばパン,最近見かけませんが.

 

うん,ホントにワイルドアームズの良さを伝えきるのは難しい.

例えば,ロディー君が爆弾を置くときの,

破壊活動.

 

この爽快感は素晴らしいわけね.

 

箱は持ち上げて投げる.

ニワトリも.

 

AFも良いんだけど,ぜひPS版でプレイしてほしい.

 

ちょっと,WA2に戻る.

 

ジュデッカという,敵キャラクターがいるのだが,

ちょっと不世話であるが,

アンテノーラとできているのではないか,と邪推するのである.

 

うん,ジュードとはあまり関係ない.

しかし,ワイルドアームズというゲームのバランス感覚は,

2nd ignition で存分に感じることができるのである.

 

トカとゲーとかね.

 

あぁ,Wild Armsの続編出ないかなぁ.

ゲニウス

さっき,GENIUSについて書いていて,思い出しました.

ヴァンダルハーツです.

ゲニウスです.

 

当時は高校生だったかなぁ,

なかなかマニアックなゲームだったと思うが,

はまったのも事実.

 

閑話休題

友達に貸して,四天王みたいのを全部倒したって言ってたから,おどろいたなぁ.

やり込み魔っているんだよね.

FF3でも,なんだかLV99まであげて,たまねぎ剣士だけでクリアしただの,

良くそんな時間があるよなぁ.

それは余談.

 

さて,あのゲニウスというオヤジ,

なかなかの風貌だが,

そいつをホークナイトにして空飛ばせたときは,

あぁ,飛ぶもんだなぁ,と思ったもんさ.

 

でも,絢爛のソープが飛ぶくらいだから,

すごいテクノロジーざますね.

 

ヴァンダルハーツは,まじめなの?不まじめなの?

それは愚問かね,

絢爛のソープの

「ざます」

の一言にはやられたなぁ.