« 毒吐きます | トップページ | 馬鹿なことを全力でできる体力 »

パソコン不調 ー青画面ー

パソコン不調で,エラーチェックをやらせているが,

Windowsの青画面というのは,えっ?と思うけど,一時的に仕事から解放される安堵感といいますか.

 

Windows の青画面には,まぁ複雑な英語と,意味不明な文字列が並んでいて,

まともに読んだことがないのだが,

とりあえず,「深刻なエラー発生,パソコンを守るためにシャットダウンしました」

という内容である.

 

とりあえず,よくわからないうちに復帰するのであるが,いずれぶり返すので少しパソコンのメンテを,

と思い,エラーチェックをするのである.

 

昔聞いたことがあるのは,闇雲にいらないソフトをアンインストールしてはならない,

ということだ.

理由は2つある.

 

1つ目は,ソフトをアンインストールしても,パソコンの内部にはいろいろとファイルがダウンロードされてしまっており,それらを完全に消すことはできない.

つまり,余計なファイルが残されてしまう訳で,それらがパソコンの起動時に働いたりすると,動かすソフトがない訳であるから,エラー発生するか,起動に時間が非常にかかるようになるというもの.

 

2つ目は,他のソフトで共有していたファイルも一緒に消してしまう恐れがある,ということで,正常に動いていたソフトが動かなくなる,ということらしい.

 

あ,いずれも,他者から昔聞いた話である.

ボクは専門家ではないから間違っていても赦していただきたい.

 

それにしても,

最近の青画面には迫力がないなぁ.

フォントが優しい.

昔の青画面は,この世の終わりですよ,みたいな威圧感が感じられた.

「お前らのようなど素人が,パソコンを使いこなすなんて所詮無理なのさ!」

と言いたげな画面.

唖然とする素人ユーザー.

 

こういう上下関係から,

お客様とパソコン会社という,ユーザーに「様」がつく関係になった気がするね.

まぁ,それはそれで良いことなんじゃないの?

できれば,青画面の内容を日本語表示するとか,そういう優しさもほしいけど.

 

まぁ,青画面の内容が日本語になったところで,

プロトコルに深刻なエラーが発生し

のような,意味不明な文章になるんでしょうけど.

 

…だったら,英語のままで良いや.

 

ともかく,パソコンユーザーにとって,パソコン不調,というのは由々しき事態.

できることは,再起動,エラーチェックのみ.

でもどうしようもない.

 

そんなときの電話だ,

よし,電話して聞くと,まずは難しいことを聞かれてしまう訳だが,

まぁ,たらいまわし.

あげくの果てには,

「web上のヘルプはご覧になれますか?」

「だから,今,パソコンが不調なの!」

「では,別のパソコンで…」

 

なんだと,自分で調べろってか?

 

まぁ,それでもだめなときの電話.最終手段.

電話の向こうの人も手慣れてる.

 

説明書見ろ,ヘルプを参照しろ,ごもっとも.

 

すると,気にな一文が.

xxxxx.ini (xxxxxは実際には別の文字列)

を削除することで,元に戻る場合があります

 

なに?

元に戻る場合があります

だと?

 

きっと,どこかに

“これ以降はユーザー様の責任の範囲内において行ってください”

らしき忠告文があるんだろうな,

でも,やってみよう.

 

ファイルの検索をすると,

3個パソコン内にあるらしい.

 

… ありきたりなファイル名なんじゃないの,それ.特定できないじゃん.

 

と,あきらめずに,格納フォルダ名から類推して,ファイルを別の場所に移動し,

ソフト再起動.

 

うまく行くじゃないか.

なんだか,少し大人になった気がする.

« 毒吐きます | トップページ | 馬鹿なことを全力でできる体力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毒吐きます | トップページ | 馬鹿なことを全力でできる体力 »