« 自縄自縛 | トップページ | 果たして僕らは暑さに勝てるのだろうか »

首相というのは大変だ

先の参院選で,衆議院で与党である民主党が過半数に達せず,みんなの党がキャスチングボートを握る結果となった.

つまり,参議院はみんなの党に支配されたわけである.

しかし,たった10人でも,自民党,民主党の勢力がほぼ釣り合ってしまうと,重要になってしまうわけね.

いくらルールと言っても,おかしいよね,これ. 

 

だって,みんなの党以外いらないジャン,ってことになるでしょ.

だったら,参議院,240人ぐらいの内,みんなの党以外の議員に金を払うのはもったいない,ってことにならんかね?

何なら,谷議員は,柔道に邁進できる.

 

まぁ,みんなの党が,ゲートキーパー(門番?)として役割を果たします,

なんて言ってるけどさ,最終的には首相に責任が回ってくるわけ.

みんなの党の党首さんには責任はない,そんな気がする.

安全なところで高笑い,周りがどんどん倒れていくのをニヤニヤ見ていればよい.

 

だって,みんなの党のアジェンダ(政策)が全て通るわけだから,

民主党のマニフェスト(政権公約)と異なっていた場合,

それは達成できないことになる.

衆議院で云々,となれば話は別でしょうが.

 

民主党のマニフェストが達成できなくなる度に,

首相はいじめられ…

でも,首相に責任はない,だってみんなの党のアジェンダが通っただけなのだから.

 
 

つまり,長い目で見て民主党のマニフェストに書かれた内容の全てを達成することができなくなるわけだ.

マニフェストだのアジェンダっていうのは本当に恐ろしいものだと思う.

なぜなら,後日結果を評価されて,未達成の項目を指摘されて,攻められるわけ.

でも,時々刻々と情勢は変わっていくわけだし,例えば4年前に想像していたことは,ふさわしくなかったかもしれない,

それを改めると,即座に「あ,ぶれた!」って指摘されてしまうわけだ.

 

さらには,何年前のいつ,どこどこであの人は,○○に反対と言っていたが,

最近それに反することを言っている…

と,嫌な突っ込みがある.

それに対して,

「●ヶ月間,勉強させていただいて…」

と答えると,すごく怒られる.

 

基地でも,税でも.

 

つまり,方向転換不能な,「即詰み」の状態にあるわけで,

野暮な攻撃を躱し続けることも不可能な立場が,

首相

である.

 

だが,ボクは首相という立場は,もう少し神聖視されていいと思う.

衆議院の解散権だとか,いろいろ特権を持っているんでしょうが,

それとは別に,首相に黙ってついていく,そういう気持ちも必要なのでは,

と思うのだ.

(あ,神聖視するという言葉に,宗教的な意味合いを感じないで欲しい.念のため.)

 

だって,首相が倒れたときに,結局損をするのは国民で,

例えば,鳩山前首相がもうやる気を失っている時に,

有事が起こったことを想像すれば,すごい困るでしょう.

(実際に,宮崎県の口蹄疫問題について,そういうことがあった.
 鳩山よ,そこだけはきちんとして欲しかった.落胆した.)

 
 

今,政治というのは,我々にも直接影響のあるドラマのような感じになってしまっており,

国民全体が悲劇のヒロインの役を演じているような雰囲気である.

つまり,みんな被害者.

更に,周期的に不安定な状況,ドラマで言えば「見せ場」を視聴者が要求する.

いや,その要求は,メディアがある程度作ったシナリオにコントロールされている.

一番面白いシナリオは,生かさず殺さず,なので,特に首相をいじめるわけだ.

だって,国民を守るために引くに引けぬこの身,が首相のモチベーションであるから,

まず辞めることはそうそう無いと思って良い.

ところが,守っているはずの国民に攻撃される立場に置かれるわけだから,

火中の栗どころではない.

そういう方向へメディアが国民を導く,あぁ殺生なり.

 
 

ということで,現在最も責任のある,みんなの党の党首を責任者に据えることが一番では?

と思うのだ.

唐突だが.

 

「いやぁ〜,キャスチングボートを握っておられる,みんなの党の党首さんが,総理大臣をなさる方がよろしいと思うんですよねぇ〜」

と無理矢理説得する.

管さんならいける.

 

その後,自民党と民主党が大連立を組み…

 

あぁ,実現して欲しくないけれど…

 

責任ある立場の人が,最高責任者にならないと,首相は単なる傀儡であり,

ただいじめられる立場になってしまう.

 
 

末は博士か,総理大臣か.

なんて,粋なかけ声も,悪口に聞こえてきますなぁ.

 

「よっ!総理大臣!」

「何だ,てめぇ!バカにしてんのか!おめぇの方が総理大臣だってんだ!さっさと辞めちまえ!」

 

ところで,マニフェストって辞書で引くと,

マニフェストmanifesto
(1)宣言。声明書。檄文(ゲキブン)。
(2)特に、共産党宣言。

 

だってさ.

いや,ただなんとなく.

« 自縄自縛 | トップページ | 果たして僕らは暑さに勝てるのだろうか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自縄自縛 | トップページ | 果たして僕らは暑さに勝てるのだろうか »