« なんとか終わった | トップページ | いろんなフォントが使えるな. »

二日酔いきつし

昨晩は飲み会.

 

その前に,壺中天酔歩を読んだ.

これは,中国における酒詩をまとめた本で,とても難しい.

無学だもんで…

 

それに感化されてか,随分飲んだ.

とにかく,日本酒がいけなかった.

冷酒ね.

無名の.

 

それって,絶対悪酔いするし,ひどい二日酔いになるのはわかっている.

しかし飲んでしまう.

 

最近,飲み屋のコース料理の,「料理の少なさ」が気になるなぁ,

全部で7品です,

っていわれて,実質4皿ぐらいしか来てないんじゃないの?

っていう感じ.

おそらく,唐揚げと枝豆,少しずつ皿にのってたのがあったが,

あれで2品という勘定だろうな.

まぁ,飲み放題だから,鯨飲されるわけで,そこから儲けを考えないといけないから,

料理代を節約,ってことかな.

 

まぁ,料理はうまかった.

 

飲み放題ってのは良くないな.

ビアガーデンなら良いけど,

大体,何を飲まされているのかよくわからなくなってくるモンな.

 

最近,少しお金を払っても良いから,

飲み放題じゃなくて,

まともなお酒を飲みたい.

 

ってのは,贅沢かな,小市民には.

飲めるだけありがたいと思え,ってことだろうな.

はいはい,有り難し.

 
 

それにしても,二日酔いきついな.

マジでふらふら.

何日か断酒しようかな,本当に.

反省.

 

そう思うのは何度目だろうか知らないが,

一種の宿命だな,人類の.

 

酒の味を知らずに済めば,うんぬんかんぬん.

 

さて,冒頭の壺中天酔歩,なぜそんな本に興味があったのか,について.

じつは,じゃりン子チエにある.

 

テツの先生,花井拳骨が講演会にて,

天 若し 酒を愛せずんば 酒星天にあらず
地 
若し 酒を愛せずんば 地まさに酒泉なかるべし
 
なんてことを言って… 

ん?
 
このブログ,フォント変えられたのか?
 
知らなかった.
 
(変わっているのかは後で確認.作成中は明朝になっている)
 
 
とにかく,漢文は学生を苦しめるためにあるのではなく,
 
楽しむためにあるのだということを,
 
中学,高校で飲みながら教えるってのも良いんじゃないか?
 
 
まぁ,それは法律違反だな.
 
ハハハ.
 
 

« なんとか終わった | トップページ | いろんなフォントが使えるな. »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なんとか終わった | トップページ | いろんなフォントが使えるな. »