« のまれていこう | トップページ | ミリカンの実験のすごいところ »

理論と実験

たいそうなタイトルであるが,

実験しながら理論的なことを勉強していると,

実験が失敗する.

 

ただそれだけ.

 
 

だと,物足りないので,

よく研究に行き詰まると,

シュポルスキーの原子物理学1

を開いて,ミリカンの実験を読み直します.

 

電荷が飛び飛びですよ,ということを示した実験ですが,

そう単純ではないのです.

そろそろ「ウェルかめ」が始まるので,

また詳細は後日.

« のまれていこう | トップページ | ミリカンの実験のすごいところ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« のまれていこう | トップページ | ミリカンの実験のすごいところ »