« 退職 | トップページ | 長谷部伝説 »

2010年3月31日

生徒会のお姉さんに振られた9月初頭...

 

そこで終っている.

 

ペルソナ3.

あの時,キスを迫るんではなかった.

 

生徒会のお姉さん,

 

ごめんなさい.

(それから,会計には逆らえない人生が始まる)

 

あぁ,本年度ももう終るが,

わが影時間は,2009年9月.

 

修学旅行にも行ってない.

 

あぁ,おれもペルソナ出ねぇかなぁ.

 

 

って,なに笑っているんだ?

天田!

君もいつか気付くだろうさ.

 

あっ!

ごめんなさい,先輩.

いや,ハイヒールで蹴られるのは.

これからは天田君をいじめません.

ほんとです.

約束します.

もう,僕はボクシングもやらないんです.

殴らないでください.

 

まったく,

順平と坊さんのところへ行ってこようかな...

 

でも,息子の話ばかりでつまらないんだよね...

 

あぁ,やっぱわかってくれるのは,コロマルだけだよ.

 

アイギス,怖いし.

真も怖いし.

 

ええっ?

なんすか,

荒垣さんのことじゃないっすよ,

真,..

あっ,

あなたの!♪

真じゃなくて,ジンのことですよ~,やだなぁ

先輩のことを呼び捨てにするわけないじゃないですかぁ.

斧で殴らないでくださいよ♪

 

...ところで,

なんで,先輩たちまだいるんだろう?

« 退職 | トップページ | 長谷部伝説 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 退職 | トップページ | 長谷部伝説 »