« まいまいを受けた | トップページ | 長崎弁かるた »

関西の学生 vs JAL機

JALの飛行機に関西の学生が乗ってきたときのこと,

「JAL狭!」

「ANAとかわらへんやん!」

「シートちっさ!」

「こんなんやったっけJAL」

「なんで○○ちゃん,赤なん?うち青やで!」

 

などと,まず不平を言うことに気づいた.

ほとんどの子が言っている.(7割は越えると思う)

 
 

しかし,座ってしまえば,

「この前より,広なってない?今日のはリッチや.家帰ったら,お茶漬けやな(註)」

(著者註:著者には「お茶漬けや」なの意味がわからない…)

「やっぱJALやで.信頼のJALや.」

「今日のは,足のばせるわ.前は足いたなったんや」

「ANAよりコーラうまいわ.ちゃうねんなぁ,JAL」

「青の方が落ち着くわ.赤よりすきやねん.」

 

と,なんか逆のことを言い始める.

これには驚いた.

なんでやねん.

 
 

ともかく,関西の学生の傾向をまとめると,

まず文句を言う.ただし,悪意はないが,言い方が若干きつい.

(これは,関西圏でなければ,不快に感じるだろう.)

その後,それに対してフォローを入れるか,

友達が,「そんなことないやん」的なことを言う.

結果として満足してほめる.

 
 

話は変わるが,空港の売店で,女子高生2人が,

A「1円貸してくれへん?」

B「また?今度返してな,今トータル3円やで」

 

今日は,家に帰ったらお茶漬け食べよ.

« まいまいを受けた | トップページ | 長崎弁かるた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/373179/31425741

この記事へのトラックバック一覧です: 関西の学生 vs JAL機:

« まいまいを受けた | トップページ | 長崎弁かるた »