« 洗濯たくたく | トップページ | 佐世保バーガー »

移動距離と疲れは比例するか?

出張が多いと,ふと感ずることがある.

移動距離と疲れは比例するのかどうか?

 

この答えは最近出た.

一人旅なら疲れはない.

誰かと一緒,特に,年上の人と一緒だと,疲れが出る.

 

移動距離に比例するのは,移動時間である,

例えば,高速バスや新幹線なら約100 kmあたり1時間,

飛行機なら500 km あたり1時間,

と計算すればよい.

 

上記の計算は,案外雑な感じであるが,そこそこ正しいと思っている.

 

しかし,今でこそ上の関係が成り立つ.

私がまだ生まれる前だった頃,

仙台から京都へは2日かかったと聞く.

今なら,飛行機と電車を使って最速3時間ぐらいか,

仙台ー大阪なら2時間以内だから,随分楽だ.

 

あの先生が,ああいう愚痴を言っていたのもよくわかる気がするのだ.

 

ということで,今私は疲れている.

ねぎらってね.

 

あと,楽天の選手.

先輩がいるとつらいだろうなぁ,

気を遣うだろうなぁ.

去年だったら,仮に,山崎の隣にフェルナンデスがいたと想像すると………

そんなこと無いよね.

 

ハムをいじめてホームでCS迎えましょう!

欲が出てきたなぁ.

« 洗濯たくたく | トップページ | 佐世保バーガー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/373179/31377567

この記事へのトラックバック一覧です: 移動距離と疲れは比例するか?:

« 洗濯たくたく | トップページ | 佐世保バーガー »