« スタートライン | トップページ | あんたたち! »

悪い魔法使いと出会ってしまったら

先ほど,悪い魔法使いと出会ってしまったら,どう対処すべきかについて非常に悩んだ.

 

one火の玉を使って攻撃された場合

とりあえずやけどをしないようにするのが良いかと思うが,

目をやられるのは一番困るので,なるべく細目にして,さささっと俊敏に逃げるのが良いかと思う.

 

two無数の針を投げつけられた場合

これも,目が危ないので,なるべくめがねをかけるようにし,

上着をひらひらさせて,何とか針をしのぐのが良いかと思った.

後ろを見せるとやられるので,正対した状態を保つのが必要である.

 

three氷塊で攻撃された場合

氷はとても硬い物質であるので,頭に当たったら大変である.

この場合,目をやられる可能性が低いと見て,

一目散に水中へ飛び込むのが良いかと思う.

 

four電磁場で攻撃された場合

これは,伝搬速度が高速に近いということから,

あきらめざるを得ないかと思うが,

案外,アルミ箔で全体を包んでしまえばしのげるかもしれぬ.

 

five竜巻で襲われた場合

台風の目のごとく,中心付近は案外無風かもしれぬ.

飛び込んでみれば助かるかも.

案外,周囲は風速が大きく,いろいろなものがぶつかって,痛い思いをすることになるかな.

 

six眠らされた場合

不眠症よりも良いか,と思って,安らかに眠るのも一つかな.

 

seven雷がドッカンと来る場合

なるべく身を低くして,金属製品を体から離す.

家の中に避難する.

 

eight時間を止められてしまう場合

僕はアインシュタインを信じる!

時間は止まらないんだ!

と叫んでみよう.

しかし,1.29ジゴワットくらいのエネルギーがあったら,あきらめよう.

 

 

 
 
 
 

« スタートライン | トップページ | あんたたち! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/373179/31554018

この記事へのトラックバック一覧です: 悪い魔法使いと出会ってしまったら:

« スタートライン | トップページ | あんたたち! »