« ローラー付きくつ | トップページ | 惜しい »

未来予測

未来予測はいつから始まったか,

その起源は,農業にあり,天文学と密接に絡んでいると,私は理解している.

やがて天文学は古典物理学へと発展を遂げ,

Newtonの運動方程式を解くことで物体の運動を予測できるようになった.

 

さて,時間,というものは,常に進んでいき,

決してさかのぼることが出来ないが,

ある時刻における状態を決定し,

その状態を方程式に代入することによって,

一瞬先の状態を決定できる.

 

これを繰り返せば,数年先,数十年先の状態も予測できるのであろうと思われるかもしれないが,

それがなかなかうまくいかない.

多体問題である.

 

Newtonの運動方程式の厳密解は,二体問題の場合のみ得られる.

さらに言えば,ごく限られた単純なモデルでなければ厳密解は得られず,

数値計算に頼らざるを得ない.

 

しかし,人間というのは,別の解き方を知っている.

それは,「歴史は繰り返す」という言葉に象徴される.

 

最近,脳科学 なるものが話題になっているようだが,

ここ数千年で,人類の文明は進歩してきたかもしれないが,

脳の構造はそう変わるまい.

すなわち,人間の集団の性質というものは,

ほとんど過去の事例と一致しているのである.

 

きな臭い世の中になった,

政治はほとんど機能していない,

こういう環境において過去に人類はどのような判断をし,

どのような行動を起こしてきたのか,

それを知る術は,歴史学にあると言えよう.

« ローラー付きくつ | トップページ | 惜しい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/373179/30413520

この記事へのトラックバック一覧です: 未来予測:

« ローラー付きくつ | トップページ | 惜しい »