« マー君4勝目 | トップページ | 強いぞ楽天 »

田植え

人類はおよそ400万年前に出現し,

いままで歴史を続けているが,

農耕の歴史は,約9000年前にスタートしているらしい.

最初は,西アジアで起こった「麦」の栽培であるとされる.

まさかビールを造っていたわけでは,なかろうが

麦が一番古い.

(ビールの原型は約1200年前だったか.
 当初は不純物が多く,わら(藁)のストローで飲んでいたと,
 世界不思議発見で言っていたような気がするが
 何時代だったか,詳細は忘れた.
 ただ,カール大帝とビールに関係がある事は確か.
 とにかく,1200年前には,ビールはあった.)

稲作は中国の長江流域でおよそ5000年前に始まったと,

手元の文献にはある.

田植えの回数に人類の歴史を感じる,

ということを仰っていた先生が居られたが,

伝統文化である.

 

我が国ではおよそ2500年前に,稲作がスタートしているが,

これを伝えたのは,今の中国や朝鮮の方であるとされる.

 

まず大陸から北九州(佐賀県菜畑,福岡県板付)へ伝わり,

西日本を通り,登呂を通って,北へ伝わっていったとされる.

 

この,農耕と天文学の関係は非常に興味深く,

天文学の発展は,農耕によって必要とされたとする考えがある.

 

天文学の一部はその後,占星術のような形に変わり,

占星学を形成する.

 

また,より近代科学的には天文学は物理学の礎となり,

力学が生まれる.

 

すなわち,田植えは,ただ命をつなぐための活動ではなく,

現代社会の基礎となっているという事に深く感謝し,

電車の車窓などから見える,大小さまざまな田んぼに対して

ありがとう,ありがとう,ありがとう...

と唱えるのがよろしい.

とおもう.

« マー君4勝目 | トップページ | 強いぞ楽天 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マー君4勝目 | トップページ | 強いぞ楽天 »