« 運動 | トップページ | initial »

重いコンダラ

昨日ラジオで,

巨人の星の主題歌の最初を,

重いコンダラ

と誤解している人が,思いの外多いということを言っておりました.

 

当然,

思い込んだら

らしいです.

 

しかし,ラジオでは,次のようなことも続けて言っていました.

コンダラ,という道具があるんですかね?

 

それがあるんです.

実は有名な話で,

砂地のテニスコートや,グラウンドを整備するための,ローラーを

コンダラ

と呼ぶらしいのです.

 

つまり,

重い コンダラ 試練の 道を

でも,とりあえず意味が通るわけです.

 

恐るべし.コンダラ.

 
 

ところで,最近テレビを見ていて,

ウド鈴木のクイズの解答に驚きました.

 

それは,

渚のハイカラ人魚

です.

 

これは知らなかった.

 

実は,嘉門達夫の替え歌の歌詞に,

お寺の はいから 木魚
陽気なリズムで ぽっくん ぽっくん

というのがあります.

 

この はいから を,

僕は,

灰から

または,

背(背後)から

と思っていました.

一種のミステリーかと思っておりました.

また,ハイカラ人魚の意味も考えずにおりました.

 

実は,もうお解りの通り,嘉門達夫の歌は,

お寺の ハイカラ木魚

だったのです.

だから,陽気なリズムを奏でるのです.

あぁ,納得した.

 
 

ウド鈴木にはかつて驚かされた経験が他にもあります.

たけしのお笑いウルトラクイズという番組で,

ボイル=シャルルの法則

という答えの問題を見事に当てました.

 

もちろんやらせだったと思うのですが,

当時僕は小学校高学年,

ボイル=シャルルの法則を知りません.

一体どのような自然法則なのだろうか?

 

高校生になって習うまで,この疑問は解けませんでしたが,

これが興味をひき,

理系の道を歩むきっかけの一つになったことは確かです.

 

(PV = nRTという理想気体の圧力,体積,温度に対して成り立つ関係式が ボイルシャルル則)

 
 

ということで,ウド鈴木をなぜか尊敬しているのです.

« 運動 | トップページ | initial »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動 | トップページ | initial »